トップページ > 施設案内

施設案内

  

神戸朝日ホール外観

神戸朝日ホールとは

関西の音楽の殿堂・フェスティバルホールの姉妹ホールであり、
オフィス街のなかの、華やかなコンサート空間・演劇シアター。
世界に開く神戸の学術・ビジネス情報発信基地。旧居留地を代表する、歴史的な建築資産…
さまざまな機能と魅力を備えた、創造と共感のステージ。
その素晴らしさを、神戸市民はもちろん、芸術と文化、学術を愛する全国の人々と共有するホールです。

神戸朝日ホール概要
所在地 〒650-0035 兵庫県神戸市中央区浪花町59
電話番号 078-331-6362
座席数 505席
設備 カフェコーナー、クローク、当日券売場、楽屋数4、等

フロアガイド

座席表4F 座席表5F
座席表PDFダウンロード
  • 楽屋A(2~3人用)
    楽屋A(2~3人用)
  • 楽屋A(2~3人用)
    楽屋A(2~3人用)

ホールをお使いいただく皆様のために

アーティストのくつろぎの場、ひとときのウオーミングアップの場に控室と楽屋をご用意しています。
大小合せて4室用意し、すべての楽屋にシャワー室を備え付けています。
また、楽屋まわりに男女トイレを配置しています。

  • 楽屋B(2~3人用)
    楽屋B(2~3人用)
  • 楽屋C(10~20人用)
    楽屋C(10~20人用)
  • 楽屋D(20~30人用)
    楽屋D(20~30人用)
  • 楽屋D(20~30人用)
    楽屋D(20~30人用)

バリアフリー情報

専用エレベーター
車椅子もゆっくり入るエレベーターを併設しております。
専用御手洗
バリアフリーの御手洗が4Fに1箇所ございます。
観覧席のご案内
自由席時には車椅子の方のために、
H-29・H-30の2席分を車椅子スペースとして確保しております。
※指定席時及び催し物により主催者側判断で対応が異なる場合がございます。

車椅子でご来場の方のために、専用のお手洗い及び
エレベーターを設置しております。
ご利用についてご案内させていただきますので、
お手数ではございますが、事前にお電話にてご相談・
お問合せくださいますようお願い申し上げます。

ご来場のお客様へのお願い

1.車椅子等でご来場の方々へ

(1)
車椅子等でご来場の方には、専用エレベータ及び専用トイレをご案内いたします。
ご遠慮なく、ホール事務所までご連絡又はお申し出ください。
(2)
自由席対応での催物の場合
原則として所定の車椅子専用席を設けております。
但し、特にご連絡がない場合には開演10分前に、通常席として他のお客様に開放いたしますので、 できれば事前にホールへご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。(自由席対応での催物の場合でも、主催者側判断により、 車椅子等でのご来場の方々への対応が上記と異なる場合がございますので、念のためホール又は主催者側にお問い合わせください。)
指定席対応の催物の場合
主催者側の判断により、車椅子等でのご来場の方々への対応が異なりますので、主催者側にお問い合わせください。
連絡先:078-331-6362(神戸朝日ホール事務所)
 
   

2.専用駐車場はございません。

最寄の有料駐車場は、下記のとおりです。(料金は2012年2月1日時点のものです。詳細は各自ご確認ください。)
三宮中央通り駐車場 TEL:078-333-3388
当ホール前の道路下にある地下駐車場です。
※自動二輪車(排気量50cc以上)入庫可能
営業時間:7:00~24:00 入庫23:00まで
収容サイズ:全長5m 車高2.1m
料金:250円/30分 以降100円/12分
平日当日最大:1,500円 土日祝日当日最大:2,500円
宿泊料金(21:00-翌9:00):1,000円
 

3.下駄やサンダル履きでのご入場はご遠慮ください。

 
 

4.ホール内カフェコーナーで、ジュース・コーヒー等を販売いたします。
   ご購入後のご飲食は、所定のカフェコーナー内でのみで、お願いいたします。
   その他の飲食物をホール内へ持込むことや、客席内での飲食はお断りいたします。

 
  

5.喫煙所以外での喫煙はご遠慮ください。

 
  

6.無断の撮影、録音・録画はお断りいたします。

 
  

7.場内への火気、危険物の持ち込みはお断りいたします。

 
  

8.使用を許可されていない施設に立ち入らないでください。

 
  

9.他のお客様や第三者及びホール側への迷惑行為、暴力行為、公序良俗に反する行為、
  その他ホール側が不適切と判断した場合には、ご入場・ご来場をお断りするとともに、
  公演中であっても退場を願う場合がございます。

ページトップに戻る